わたしたちはお客様を笑顔と真心でお迎えし、いつも感謝の気持ちを忘れないように努めています。 わたしたちはお客様を笑顔と真心でお迎えし、いつも感謝の気持ちを忘れないように努めています。

採用情報

採用メッセージ

会社をさらに進化、成長させながら、
これから迎え入れる、次の世代にバトンを渡したい。

執行役員 管理部長 竹腰 敏幸

採用強化に際して、より働きやすい環境を整備。

2019年予定される関東工場の完成にともない、当社の生産体制は再構築されます。生産現場の技術継承、世代交代は一つのテーマであり、管理部では新しい人材を迎え入れるための環境整備を進めてきました。たとえば各人による時間外労働や有給休暇のコントロール、スキルマップ制度導入など福利厚生、人事、教育制度などを見直し改善し、今回の人材募集となりました。
当社は、新しい人材を、新しい力を、会社の活力として迎え入れたいと思っています。特に20代の層に厚みをもたせて、専門的な知識、技術の修得によって、今後のお客さまの要望、消費者のニーズに対応できる、より柔軟で強靭な生産現場を作っていくことを目指しています。

使命感、責任感、そして主体性を重視。

医薬品や医薬部外品を扱っていることもあり、品質の担保は絶対に必要です。そのために生産現場では決められた手順を守り、決められた作業を、責任をもって遂行することが求められます。また一方では、これからの環境変化に対応するため、受け身や指示待ちではなく、自ら考え行動することも求められます。生産現場での女性活用も今まで以上に進めていきたいと考えています。
生産現場は、チームとして一人ひとりが役割を担いながら成果を分かちあう喜びもあるし、機械設備のマネジメントから生産性や効率性を上げていくといった醍醐味もあります。やりがいや面白さはそれぞれありますが、当社には社員の努力、やる気を評価し、次のステップを用意する風土があります。定着率が非常に良いのもそうした働きがいのある職場であることが一つの要因だと思います。

多様性を成長の促進剤とし、各人が輝ける組織づくりを推進

私自身は管理部の責任者という立場から、当社の多種多様な人材の力を、総合力として最大限発揮できるようにする役割があります。一人ひとりがやりたいことができる組織(チーム)にしたい。そして受託製造の業界ではNo.1であり続けること、ダイドーグループのなかでは「グループ最強」であることを目指します。

Q&A

Q.勤務地はどこですか?
A.奈良県葛城市の本社・工場です。
Q.転勤はありますか?
A.営業・開発部門では、東京事務所、大阪事務所への転勤がありますが、入社時から一定期間は奈良県で勤務していただきます。
Q.選考方法について教えてください
A.まずはエントリーシート(応募書類)により書類選考を行います。書類選考を通過しますと適性検査・一次面接を受けていただきます。最後に最終面接を受けていただき、採用可否が決定されます。
Q.入社後どのような研修がありますか?
A.入社後の導入研修、各部署での定期研修、各種セミナー・研修会への参加等人材育成に力を入れています。
Q.社内にクラブ活動はありますか?
A.野球部があります。
Q.どんな資格・免許が必要ですか?
A.とくに必要な資格はありませんが、ほとんどの社員が自動車通勤をしていますので、自動車運転免許の取得をお勧めします。

募集要項を見る